「福井vs石川vs富山」ネットで県別対抗戦:北陸三国志 (ネット対決!倶利伽羅合戦session2)

ネット対決!倶利伽羅合戦は、ネットショップやネットを活用する中小企業が持続的な学習と成長をするための自主的勉強会活動を支援するため県別対抗などの団体対抗戦のしくみを提供する勉強会サイトです。2008年4月より富山県チーム石川県チームで目標達成率を競う対戦型勉強会を実施しています。:北陸三国志 (ネット対決!倶利伽羅合戦session2) Welcome Guest 

ログイン
ログインID:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー flagflag
デバッグ・ウィンドーサイズ
言語選択
福井石川富山のRSS

▼北陸三国志ネット対決!倶利伽羅合戦[公式サイトTOP]
ネット対決!倶利伽羅合戦

▼福井県チーム
ネット対決!福井県チーム

▼石川県チーム
ネット対決!倶利伽羅合戦石川県チーム

▼富山県チーム
ネット対決!倶利伽羅合戦富山県チーム


※当サイトの運営は勉強会「GOTOプラス」が行っています。 2009年のGOTO勉強会は会長:合田、副会長:川中、会計:遠田です。
powered by
感動のビジネスを支援する 株式会社ドモドモコーポレーション 株式会社ドモドモコーポレーション
北陸三国志 ネット対決!倶利伽羅合戦session2は北陸三国志[公式サイト]

ネット対決!倶利伽羅合戦session3北陸三国志とは

ネット対決!倶利伽羅合戦※当サイトはスタート当初は「ネットショップ倶利伽羅合戦」という名称でしたが2008年5月28日より「ネット対決!倶利伽羅合戦」に名称変更しました。倶利伽羅合戦は「くりからがっせん」と読みます)
さらに2009年6月より参加県が増加(福井vs石川vs富山)したため「ネット対決!倶利伽羅合戦session2北陸三国志」となり、2010年は「ネット対決!倶利伽羅合戦session3北陸三国志」となっています。
北陸三国志が開戦!20090627より福井vs石川vs富山
倶利伽羅合戦session2「北陸三国志」が開戦した。2009年6月27日より福井vs石川vs富山のチーム対抗でネットビジネスの達成率を競う。キックオフ(開会式)は武蔵ITビジネスプラザにて。

倶利伽羅合戦は3期目に突入!2期目以降は北陸三国志となった

「福井vs石川vs富山」ネット対決!倶利伽羅合戦は、各県の選抜チーム(それぞれの県から)の個店目標を公開し、その達成率を毎月、県ごとに合計して競う対抗戦です。対戦方法は以下の3チームの年間を通じた目標達成率を競います。対決期間は2009年7月から2010年3月末まで。 対抗戦のチームと参加者は以下のとおり。(現在は掲載情報を準備中)
▼石川県チーム
ネット対決!倶利伽羅合戦石川県チーム

ネット対決!倶利伽羅合戦石川県チーム
石川県側:ISICO お店ばたけの出店者を中心とした選抜チーム
▼参加者(石川県の10社)
01:魚専門店の大松水産【石川チームリーダー】
02:羽毛布団の石田屋
03:金沢食品総合研究所(ダイエー食品工業)
04:ワインと地酒の西田酒店
05:半纏本舗:森佐
06:オーダードレスの美露土
07:アート薬局
08:金澤屋珈琲店(キャラバンサライ)
09:恋を叶えるアクセサリーショップ ジャンティールkitakami
10:ダンボール箱のダンボールワン(能登紙器)
▼富山県チーム
ネット対決!倶利伽羅合戦富山県チーム

ネット対決!倶利伽羅合戦富山県チーム
富山県側:TONIO 本気で儲ける会の選抜チーム
▼参加者(富山県の12社)
01:(株)アキ
02:色創夢~Art-M~
03:(有)エスニックワールド
04:小椋建築
05:角間FP事務所
06:(株)鎌仲建装
07:コパル物産(株)
08:(株)サイト
09:神通工業(株)
10:(株)タニハタ
11:(有)長田コンピュータ会計
12:木綿小屋
▼福井県チーム
北陸三国志 福井県チーム
▼参加者(福井県の13社)
01:(有) ジュエリータイム ムラタ
02:天たつ
03:末吉製粉
04:エコ&フェアトレード直輸入ショップ・Ajee(アジー)
05:株式会社渡辺米穀
06:Handle(ハンドル)
07:株式会社小林大伸堂
08:株式会社シアターハウス
09:柳澤織ネーム株式会社
10:株式会社三浦織物
11:あかりとかおりの専門店 JIN
12:マルカワみそ株式会社
13:有限会社 ゆびわ工房ジェイ
昨年度(2009年3月まで)の参加チームとメンバーは石川と富山で各10者づつでした。
メリットは
・個店の目標が明確になる
・毎月の達成度合いをチェックするしくみができる
・一年間モチベーションを維持向上できる
・チーム内で助け合う気運が生まれる
・一連の取り組みでノウハウ取得でき成長できる
など。
なお、負けた県の側は罰ゲームがある。(責任者の誰かが頭をピンク色にするそうで…(^^;)

2011年6月より…
6/11のタニハタさん工場見学会のとき、今後の北陸三国志のことをディスカッションしました。
谷端さんから「東日本大震災の衝撃から、もしもの三県ネットワークインフラとして機能する関係を残したい」という意見がありました。
また、勉強会としても「三県交流は有効」という意見が多かったため、北陸三国志をなんらかのカタチで残そうということになりました。
決まったこと
・各県ごとに連絡できるネットワークインフラを作ること(主としてフェイスブックのグループ)
・三県連絡のためのネットワークはフェイスブックグループを作成し、各県メンバーを登録する
・各県にはリーダーとアドバイザーが1名づつで、アドバイザーは、富山県:合田さん、福井県:川中さん、石川県:遠田とする。
・各県のリーダーが中心になって交流会を運営する。
ということで、遠田は
「北陸三国志交流会グループ」というグループと
「北陸三国志交流会」というフェイスブックページを作成しました。
今後ともよろしくおねがいします。

▼このサイトの運営
[b]勉強会「gotoプラス」[/b](べんきょうかい ごうとぅぷらす)
※合田(富山県)と遠田(石川県)と川中(福井県)の3人が中心となった勉強会組織。各県の支援センターも協力や支援をしてくれている。
北陸三国志ネット交流会 旧名称(ネット対決!倶利伽羅合戦session2 北陸三国志) http://kurikaragassen.com/
お問い合わせは、各県の担当者に

■富山:合田  ■福井:川中  ■石川:遠田  です。

ネット対決!倶利伽羅合戦 最新ニュース
copyright 勉強会GOTOプラス(合田川中遠田) since 2008/5/12
Powered by XOOPS ML 2.0 © 2007-2008 The XOOPS Project / UjiWiki
count